BLOG
ブログ
SCROLL
2021.02.11
スタッフの日常
事例紹介

樹幹注入

生育している健康なマツに、あらかじめ薬剤を注入して

松くい虫被害の病原体であるマツノザイセンチュウの増殖を抑え

マツの枯死を予防する作業を行いました。

注入孔のいちを決めます
ドリルで注入孔をあけます
ノズルをしっかり差し込み薬剤を注入します
被膜塗布剤を入れます
コルク栓で穴を塞ぎます

当社は有資格者がしっかり作業をおこなっています!

綺麗なマツ林をこれからも守っていきます!!!

CATEGORY
  • すべて
  • お知らせ
  • 伐採について
  • 事例紹介
  • スタッフの日常
  • その他
ARCHIVE